アクセサリー、バッグ雑貨など、作家たちの「好き!」をたっぷり詰め込んだ、とっておきの1点に出会えるクリエイターズマーケット♪

2015-05-08

IMG_8618.JPG

オリジナルのデザインをシルクで刷って、封筒を作ろう

開催日時

会期中毎日開催!※5/18だけお休み

所要時間:(1時間程度
参加費:2,500円(税込み/製版1枚+クラフト紙5枚分含む)

内容

シルクスクリーンの研究クラブ「金曜プリントクラブ」からの出張教室!
わずか30秒のデジタル製版でシルクスクリーンをお手軽に体験できます★
自分で描いたイラストやデザインをその場で製版!
シルクスクリーンで刷ったオリジナルのデザインでクラフト紙の封筒を作ります。

使うもの/持ちもの

封筒にするデザイン・イラストをプリントアウトしたもの(モノクロ推奨)をお持ちください。
パソコンにてデータ作成の方は以下のリンクからデザインテンプレートをダウンロードしてください。

LinkIcon封筒Aタイプ
封筒A.jpg

LinkIcon封筒Bタイプ
封筒B.jpg

※参加は中学生以上とさせていただきます。

一緒に作る人

shirokuma.jpgshirokuma2.jpg

ANDY WORKS

クリエイターズマーケット「WANSAKA」、「Custom T-shirts Order Labo」、イラストレーターやオブジェ作家などの個展やグループ展をプロデュースする傍ら、自身も作家としてオブジェやイラストレーション、グッズのデザインなど、業種や立ち位置に捕らわれることなく活動中。
2013年7月、台東区谷中にSHOP、ギャラリー、工房からなるモノづくり空間「HOW HOUSE」をオープン。
工房ではシルクスクリーンの研究クラブ、「金曜プリントクラブ」などの教室や、クリエイターによる様々なワークショップを開催。

HOW HOUSEホームページ

IMG_5690.JPGIMG_5691.JPG